企業経営の経験あり「武道家人事労務コンサル」+年金手続き3,000件超の「年金コンサル」の社会保険労務士事務所です。

どう使う?「障害年金の診断書(精神の障害用)記載要領」

 後半は雨ばかりだった9月も今日で最後です。

 

 先月ブログで話題にした認定日の審査漏れも、年金機構が大至急の処理をしてくれたようです。今月、認定日にさかのぼっての支給決定がされました。

 

 今月から「精神の障害に係る等級判定ガイドライン」が実施されています。予想してはいましたが、精神科のお医者様で、この指針に興味を持ってくださる方ばかりでなく、・・・ご説明に伺うも、取り合ってくださらない方もいらっしゃいます。

 

 お医者様用のマニュアル『障害年金の診断書(精神の障害用)記載要領』もあるのですが。積極的にご覧くださる先生は、少ないかもしれません。

 

 16ページに渡るマニュアルです。診察でお忙しい先生が、パパッとご覧になれるよう、一部だけ抜き出しお渡しするなど、工夫をしています。