企業経営の経験あり「武道家人事労務コンサル」+年金手続き3,000件超の「年金コンサル」の社会保険労務士事務所です。

テンションを高めて臨むお仕事

 関東では3月の気温になる日も出てきました。来週はまた寒波が来るようですのでご用心を。

 

 講師のお仕事をひと月に2度ほどしています。

 講師は、いかに聴き手の方々を惹きつけるオーラを出せるかが勝負だと思っています。ところが私、普段の性格はテンションが高いほうではありません。そのため、講師のお仕事の2日前から別人格になるべく準備します。気持ちを明るく、元気よく高めていきます。

 

 数ヶ月前、あることを試しました。テンションを上げて講師の仕事の前日に昔の友人に会い、騒ぎました。その気分の高まりのまま、より良い講義ができると思っていたのです。しかし、大失敗!

 友人たちと会ったことで、気力をほぼ使い果たしてしまいました。講師仕事の当日、いつもなら滑らかに説明できるところがカミカミです。機転も利かないのです。

 

 この一件があってから、前日には気力を蓄えておくように気をつけています。

教訓:テンションを上げるには、よく食べ、よく眠ること!