企業経営の経験あり「武道家人事労務コンサル」+年金手続き3,000件超の「年金コンサル」の社会保険労務士事務所です。

得るは捨つるにあり ~3月の振り返り~

春・松島の海

 

暖かくなった、と思ったのもつかの間、肌寒い天候(今日は雨あられの大荒れでした)が続いています。

3月の振り返りを。

 

年度末であり、一区切りをつける、ということが多かったです。

新しいものを得るためには、慣れ親しんでいた環境から出ることも必要なんですよね。

 

で、1つお仕事を辞めました。

5年間、週1回勤めた「街角の年金相談センター」の相談員を卒業しました。

 

ありがたいことに、事務所で受けるお仕事が増えてきました。

比例して睡眠時間を削ることが増え、体調を崩してしまうことが続き、お仕事のしかたを見直した結果です。

 

また、現在取り組んでいるお仕事の営業方法を、違う形に変えたくもなってきていました。

 

話は変わりますが、3月初旬、会社員時代のかつての同僚(総勢約20名!)と15年ぶりの再会、という機会をいただきました。

20代のダメダメOL時代を知られている先輩方に温かく会話に入れていただき、嬉しかったです。

「もっと頑張らなければ!」と活力を注いでもらってきました。

 

人との出会いで力が得られることを、再確認した3月でした。

この春も、新たな出会いがいくつもあります。

出会いから力をいただき、新たなスタイルでお仕事に取り組みます。