企業経営の経験あり「武道家人事労務コンサル」+年金手続き3,000件超の「年金コンサル」の社会保険労務士事務所です。

障害年金、今年はすべて支給決定中

  気になっていた障害年金、2級の認定が出ました!診断書の内容から「2級はぎりぎりかもしれない、3級は確実だけど」と予想していたものです。

 しかし実態は明らかに2級の重さなので、診断書だけで3級と認定されないよう、いつものように補う文書を複数添付しました。

 

 お陰さまで今年は今のところ、障害年金のご依頼をいただいたものは、すべて支給決定を受けております。

 病名は「うつ病」が圧倒的に多く、次に多いのが「発達障害」です。そのほか「高次脳機能障害」、「心疾患」、「肝疾患」、「パーキンソン病」、「化学物質過敏症」、「シェ―グレン症候群」などなど。

 

 病名ごと、日常生活に影響を及ぼす症状を調べ、年金の決定がされやすい主張を考えるなど研究します。

 新しい知識を得ることは、刺激が多くやりがいを感じます。障害年金の請求書類を作成するお仕事は、私の性分に合っているようです。