企業経営の経験あり「武道家人事労務コンサル」+年金手続き3,000件超の「年金コンサル」の社会保険労務士事務所です。

カテゴリ:障害年金


30日 9月 2020
 暑さに閉口しながら、「夏の続きはいつまで?」と感じた9月もあっという間に過ぎました。  後半、セミナー講師の仕事をいくつかしました。「これ、聞いていただきたい!」と思う事例をほぼ話し尽くすことができ、反応も良かったことで、楽しめました。  前回の記事で、説明が足りないことに気づいたので、続きを。  ...
31日 8月 2020
 暑い8月でした。下旬になっても高温の日々、呆れるほどでした。9月ももう少しこの気温が続きそうです。ご自愛ください。  障害年金のご相談で、多くの方が障害年金の遡り受給を誤解していることに気づきます。病状が悪化したときであれば、いつでも遡って受けられる、と思っていらっしゃるのです。...
31日 7月 2020
 障害年金を受けるためには、初診日の前日時点で、年金保険料の納付要件を満たしている必要があります。  具体的には、初診日のある月の前々月からさかのぼり、次のどちらかであれば良いのです。...
30日 6月 2020
 例年より気温高めの6月。新型コロナ感染予防のためマスクを付けることも、暑く感じるようになってきました。熱中症にお気をつけください。...
31日 5月 2020
緊急事態宣言が解かれ、街に人が戻ってきました。しかし、コロナワクチンは開発途中ですし、コントロールできないウィルスである状況は変わっていません。あちこちで見かける、店員さんとお客さんを隔てる透明シートからそんな現実に気づかされます。...
31日 3月 2020
 お世話になっている株式会社エフピー研究所のメルマガ掲載用に執筆したコラムです。 ↓ 「強いこだわりを伴う“引きこもり”で障害年金を受給」  ...
29日 2月 2020
 満開の梅の花に心浮き立つ頃ですが、コロナウィルスの影響で春の明るさが感じられま せん。早い終息を心から望みます。  障害年金を受給中の方からのご依頼が続きました。年金を受ける原因になった傷病とは 別の傷病が発生したことによる、上の等級への変更手続きです。...
31日 1月 2020
脳脊髄液減少症の初診日の取扱いが変わりました 脳脊髄液漏出症については、請求者から提出された診断書、受診状況等証明書、病歴・就労状況等申立書、交通事故証明書、第三者行為事故状況届等の提出書類(以下「提出書類」という。)の審査等を通じて、請求者が申し立てた初診日(以下「申立初診日」という。)における診療と脳脊髄液漏出症との間の関連性の有無を判断し、申立初診日における診療が脳脊髄液漏出症に係る一連の診療のうち初めての診療であると認められる場合には、申立初診日を障害年金初診日として取り扱うものとする。
 この時期らしい厳しい寒さが続きましたが、再び春のような気温になっています。 体調管理にお気を付けください。...
31日 12月 2019
2019年の終わり、比較的穏やかな天候が続いていて、心も平穏になります。今年も様々な学びがありました。...
30日 11月 2019
 11月終わり、秋がごく短くいきなり冬がきたと感じます。例年より早めにストーブを出しました。    さて、今回は、障害年金を何年もさかのぼって受けるときの条件について。お客様が誤解されやすいところなので、ポイントをまとめておきます。...

さらに表示する