企業経営の経験あり「武道家人事労務コンサル」+年金手続き3,000件超の「年金コンサル」の社会保険労務士事務所です。

障害年金 手続き実績

気分障害 躁うつ病、双極性障害、うつ病、気分変調症、反復性うつ病性障害、統合失調症、知的障害、高次脳機能障害、広汎性発達障害、アスペルガー症候群、ADHD(注意欠陥多動性障害)、ディスレクシア(識字障害)、高機能自閉症、パーキンソン病、がん後遺症、線維筋痛症、化学物質過敏症
障害年金は経済的な不安に効くお薬

 

 

●ご依頼いただく7割程度が精神疾患で、

 特にうつ病や躁うつ病が多いです

 

●使用した診断書の種類ごと、これまで

 ご依頼いただいた傷病名を載せます

 

●ご依頼いただく98%は受給が決まっています

 

 

 

 

【精神】

・気分障害

 (うつ病、躁うつ病、双極性障害Ⅰ型およびⅡ型、気分変調症、反復性うつ病性障害)

                ↑お医者様が書かれた診断名をそのまま羅列

・統合失調症

・知的障害

・高次脳機能障害

・広汎性発達障害

 (アスペルガー症候群、注意欠陥多動性障害〔ADHD〕、注意欠陥性障害〔ADD〕、

  ディスレクシア〔識字障害〕、高機能自閉症)

 

【肢体】

・脳血管疾患(脳卒中、脳梗塞、くも膜下出血)

・パーキンソン病

・脊髄小脳変性症

・シェ―グレン症候群

・関節リウマチ

・変形性股関節症

・慢性炎症性脱髄性多発神経炎〔CIDP〕

・がん後遺症による疼痛

・線維筋痛症

 

【循環器】

・大動脈炎症候群〔高安病〕

・感染性心内膜炎(人工弁装着)

・ブルガダ症候群(ICD装着)

・狭心症

 

【眼】

 ・網膜色素変性症

 ・緑内障

 

【肝機能】

・肝硬変(ウィルス性、アルコール性)

 

【腎機能】

 ・慢性腎不全(IgA腎症、膜性腎症)

 ・糖尿病性腎症

 

【その他】

・化学物質過敏症

・脳脊髄液減少症

・再生不良性貧血

 ・がん(胃がん、舌がん、乳がん)

   ・膀胱がんによる尿路変更

 ・HIV