企業経営の経験あり「武道家人事労務コンサル」+年金手続き3,000件超の「年金コンサル」の社会保険労務士事務所です。

障害年金手続きの流れ

 

1.社労士による聞き取り&調査

  …医師が診断書を書きやすいように資料を作ります

  ↓

2.医師に「診断書」等を作成してもらう

 …ケースにより社労士が同行します。

 診断書には作成料がかかります。

 (病院によって違います15000円~1万円

 程度が多いです。)

       

3.「病歴・就労状況等申立書」を作成

 …1で聞き取った内容から社労士が作成します。

  

4.「診断書」を受けとりに行く

   …社労士が同行します。

    記入漏れなどをその場で確認します。

 

5.「病歴・就労状況等申立書」を仕上げる

  …「診断書」の内容と違いがないか確認の上、

   社労士が下書きを仕上げます。

 

6.提出に必要な書類を集める

   …お客様にお願いするのは、簡単なものです。

  振込ご希望の金融機関の通帳コピーなどです。

 

7.年金事務所に提出する

  …社労士が提出、年金機構から問い合わせが

  あった場合の連絡受けを代行します。

 

8.約3ヵ月後、障害年金を受け取れるかどうかの

  決定がでる

 ↓

9.支給決定された場合はさらに約2か月後、

  初回の振り込み

★クリックすると拡大します
★クリックすると拡大します

お問合せと事務所アクセス

●メールでのお問い合わせ → こちらをクリック

 

●無料電話相談 →   📞045-620-7297(平日9:00~18:00)

 

●事務所アクセス → こちらをクリック(横浜駅東口より徒歩4分!)